So-net無料ブログ作成
検索選択

竹内まりや:REQUEST [アナログ・コレクターの覚書]

押し入れから昨日引っ張り出してきたものが、もう一枚ある。
竹内まりやさんの「REQUEST」(MOON-28047)だ。

TwitterのTLに「CDとは比較にならない」というリツィートが流れてきたのを見たので、なんとなく聴いてみたくなったのである。


20160626-1.jpg

ジャケットが透けて見える帯がいいよね。


ボク自身はLPと同時リリースされた初盤CD(32XM-46)も、1992年のリマスタリング再発盤CD(AMCM-4147)も持っていない(1999年にはワーナーに移っての再発があったが中身は92年盤と同じらしい-wiki情報)ので、CDとの比較はできないのだが、このLP、「さすが山下達郎さんがプロデュースしているだけある」という音をしている。

奥行き感を伴ってガツンと迫ってくる音のうねりが、実に気持ち良い。


竹内まりやさんといえば、女性の共感を集める楽曲がほとんど(「失恋したときには、カラオケで泣きながら竹内まりやを歌う、または歌ってあげる」なんて話を昔はよく聴いた 笑)なので、ボクはとくにファンというわけではない。

だから、このLPを手に入れたのも、10数年前、ちょっとしたきっかけがあったからにすぎない。
(ちょっとしたきっかけで、「OH NO, OH YES!」と「駅」について、中森明菜さんバージョンとの比較をしたくなったのです。)

ってことで、このおまけの詳細もよくわからない(笑)


20160626-2.jpg


二つ折りのグリーティング・カードにようなもので、大きさは、二つ折りにしたときで名刺2枚並べたくらいだ。


20160626-3.jpg


表側には”Thank You”としか書いてないが、裏側には”REQUEST/MARIYA TAKEUCHI”とあるので、たぶん、このLPに付属のものだと思うのだが・・・

そう思って、ネットをうろうろして探してみたのだが、探し方が悪いのか見つからない。

予約特典か何かだったのかな?
たまたまこの記事を見つけたコアな竹内まりやファンの方、このカードの正体を教えてくださいm(_ _)m

タグ:竹内まりや
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 4

isoshijimi

コアではないので知りませんが、竹内まりやさんの歌、好きです。
もっぱら聴くだけですが。(カラオケで歌ったことはないです~)

まとめ読みでごめんなさい。
君がいる風景の写真、とても素敵でした(^^)
by isoshijimi (2016-07-10 14:19) 

想也

isoshijimiさん

あれ?
カラオケで歌いませんでしたか?
「失恋したときは、カラオケで竹内まりや」って話、
よく聞きましたけど(笑)

君がいる風景、ごらんいただきありがとうございました(^^)

by 想也 (2016-07-10 19:28) 

克也

いくらヒットした作品といえど、だいぶ前の作品ですし中々そういったような情報は天下のインターネットでもヒットしないものですよねw

そのグリーティングカードのようなものは、87年版オリジナルCDにも入っていました(中古ですがw)。
なのでサイズ的にも当時同時発売した3形態、レコード・CD・カセットに添付されていたものと思われます。
なんでそんなものを当時添付したのかは、自分にとっても疑問ですがw

レコード盤は持っていないので、レコードで聞くとどんな音なのかは自分にとって気になりますねw
何れも中古なんですが、87年版・ゴールドCD版・92リマスター版のCDは持っています。

こっからはちょっぴりそれらCDの音の感想ですがw
ゴールドCDなんて、自分にははっきり言って音質の違いなんか87年版とどこが違うのか全く分かりませんw
あれは盤面がゴールドになってほんちょっぴり得した気分を得られただけですかねw

リマスタリング版は、全曲音圧を多少上げ、音に少し厚みを持たせてリバーブを少々目立たせたような印象でした。
大きく変わったのは、某大手動画サイトにもわざわざリマスター版がupされている「夢の続き」でしたね。
あと、「消息」のクレジットにあるドラムの上原豊という謎の人物が、
しっかり上原裕と訂正されてましたw

この後このアルバム中の「元気を出して」や「けんかをやめて」といった主要な曲たちは、
ベストアルバムのExpressionで再度リマスタリングされていますが、当時夫の達郎さんが編集機材をあまり使いこなせてなかったせいか、音圧が高すぎて聞き疲れのようなものをおこしてしまうんですよねw

なので自分にとっては、92年版で今でもそれら名曲たちが入ったこの作品を愛聴しています。

とんだ長文になりましたがご容赦をw

by 克也 (2017-07-30 22:20) 

想也

克也さん

コメントありがとうございます(^^)
CDはそうなんですね。
ボクは、もはやアナログで聴けるものは、まったくCDでは聴かなくなってしまいましたー(笑)

で、グリーティングカードみたいなものの話ですが、確かに中古CDに付いてることもあるんですよね。
でも、全てのCDやLPに付属してたのなら、「初回盤にはこれが付属していた」みたいなことがどっかに書いてあってもよさそうな気が・・・

by 想也 (2017-07-30 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0