So-net無料ブログ作成
検索選択

Miss You EP (7-Inch Vinyl) [Gabrielle Aplin]

先週末からの三連休は、ボウイ(David Bowie)の誕生日(1月8日)、一日おいて命日(1月10日)ということで、いろいろと彼のレコードを引っ張り出しては聴いていたが、一年経っても相変わらず、どうにも何かを語る気にはなれず、ただ静かに冥福を祈っていた。

前にも紹介したことがあるが、こんな追悼カバーも胸に沁みる。





デヴィッド・ボウイという人は、こんな若い人にまで影響を与えてたんだなぁ・・・

ガブリエル・アプリン(Gabrielle Aplin)といえば、実をいうと新年最初に届いたレコードが彼女の新譜の7インチだった。
3日の朝だったので、ボブ・マーリー(Bob Marley)より先に届いていた。


20170114-1.jpg


なんとなく万華鏡を覗き込んだようにも見えるこのジャケット、これはこれでいいのだが、こんな風に切り取ってみるとまた違った味わいがあって良い。


20170114-2.jpg


インナースリーブのデザインがなんでこうなってるのかよくわからない。
このレコードが届いた3日の午後、マニアックな友人がわが家に集まって新年会をしたのだが、新年最初に届いたレコードとして紹介したところ、友人の一人がこのインナースリーブを見て、「アイランズか!」とツッコミをいれた(笑)

そうですね。
アイランズですね(笑)

あえて並べてみる。


20170114-3.jpg


ひっくり返して並べると、さらに似てる気がする(笑)


20170114-4.jpg


って、星空のイメージを使ったら、基本的に似通うよね(笑)


さて、このMiss You EP(7-Inch Vinyl) なのだが、Side 1には通常バージョン、Side2にはピアノ弾き語りバージョンの2曲しか収録されていない。

通常バージョンはこちら。





ピアノ弾き語りバージョンはこちら。





このほかにも、YouTubeには、Night Bus (Official Audio)というものとか、





Run For Cover (Official Audio)というものとか、





がアップされていて、これって何なの?って思っていたら、Miss You EP (CD) (Signed)のほうはこれらを含んだ4曲入りだったのねσ^_^;
ボーっとしてて、さっきまで気づかなかったよ(笑)

CDのほうは、2曲多く入っていて、サイン入りで、しかも価格は半分とは・・・
最初から気づいてたら、いっしょに発注したのになー

まぁ、ちゃんとチェックしないで本人のツイッターのつぶやきを適当に拾っただけで発注してるからいけないんだけど。
(しかも、ツイッターのTLって忙しいときはあんまり遡ってチェックしないしなぁ・・・)

仕方がないので、いまCDのほうも発注しましたとさ。
ちゃんちゃん(笑)

タグ:Gabrielle Aplin
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0