So-net無料ブログ作成
検索選択

Fields of Gold [Eva Cassidy]

3月9日である。

  流れる季節の真ん中で~♪
  ふと日の長さを感じます~♪

な~んて歌い出しそうになってしまうのである(笑)

でも、レミオロメンのこの曲の話題は、いろいろ語りたいこともあるので、自分で弾き語りを録音でもしたときにするとしよう(しないけどね 笑)。


3月9日といえば、スティング(Sting)の”Ten Summoner's Tales”がリリースされたのが1993年の3月9日だった。
って、TLに流れてきたツイートで知ったんだけどさ(笑)
だって、CDは持ってるけど、あんまり聴きこんだ記憶がないんだもんσ^_^;

でもまぁ、とりあえず聴いてみる。


20170309-1.jpg


なんとなく流して聴いていたのだが、3曲目で激しく聴き覚えのある曲が再生された。
”Fields of Gold"だ。

スティングのバージョンも悪くはないが、ボクにとって"Fields of Gold"と言えばエヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)のバージョンである。

ってことで、”Ten Summoner's Tales”は早々に切り上げて(ごめん、スティング! 笑)、エヴァの"Nightbird"を聴くことにする。


20170309-2.jpg


"Nightbird"は2015年にリリースされた、1996年1月3日Blues Alley Liveの完全版。
アナログは4枚組で、ボクが予約購入した初回盤にはCD2枚とDVD(PALだけどね)も付属していたので、手前のCD2枚とDVDのセットは不要なんだけど、あまりにも好きなので両方持っている(笑)

もう一枚は、1996年5月にリリースされた抜粋版(13曲入りで1曲はスタジオ・レコーディングなのでライブ録音は12曲なのだが、3日の演奏だけでなく前日の2日の演奏も含まれている)の"Live at Blues Alley"(ただし、手持ちは1998年リリースの再発盤)。

”Fields of Gold"は、YouTubeにオフィシャルでおいてあるので貼り付けておこう。





  ♪ Many years have passed since those summer days
  ♪ Among the fields of barley
  ♪ See the children run as the sun goes down
  ♪ As you lie in fields of gold
  ♪ You'll remember me when the west wind moves
  ♪ Among the fields of barley
  ♪ You can tell the sun in his jealous sky
  ♪ When we walked in fields of gold


やっぱり泣ける・・・


タグ:Eva Cassidy
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: