So-net無料ブログ作成

Boston, Third StageのUSオリジナル [アナログ・コレクターの覚書]

ボストン(Boston)"Third Stage"のアナログ、英盤の音はイマイチらしいが、米盤(MCA-6188)はボブ・ラディック(Bob Ludwig)マスタリングのMASTERDISK刻印で、素晴らしい音質である。


20170709-1.jpg


ジャケット通りに宇宙空間をイメージさせるかのように綺麗に音が広がって、ボーカルが引っ込むようなこともなく、バランスも良い。
個々の楽器の音色やボーカルも明快で、キレもある。

冒頭の名曲"Amanda"が素晴らしいのはもちろん、ラストのHollyannが最内周のくせに、とんでもない音が広がって、ビックリなのである。

手持ち盤のMatrixは、MCA-5948-MD 11/MCA-5949-MD 11で数字自体はかなり進んでいるが、なにせボストンである、最初から相当数のラッカーを切っていたことが推測され、11でも初回プレス向けにカッティングされたものなんじゃないかと思う。

Runoutには両面にkm+という機械刻印(+は手書き)があり、また、KM-14231-A/KM14231-Bという手書き刻印もあるので、カリフォルニア州バーバンクのKM Records Inc.でプレスされたもののようだ。

このKM Records Inc.という会社、マスタリング・メタル処理・プレスとすべてを行っていたという。
このボストンのレコードについては、マスタリング&カッティングは刻印があるのでMASTERDISKで間違いないにしても、プレスだけでなくメタル処理からKM Recordsが請け負っていたのかもしれない。

だとすると、米MCA Recordsはカリフォルニアに本拠を置く会社だし、Matrix末尾の数字こそ進んでいるが、案外このKM Records産がオリジナルといってよかったりして。


さて、実は、このレコードのことは特にブログの記事にするつもりはなかったのだが、一つ発見したことがあるので記事にせざるをえなくなったという事情がある。




透ける!(笑)


20170709-2.jpg



タグ:Boston Bob Ludwig
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 2

jamken

こんばんは、お邪魔いたします。
このアルバムはわたくしも思い入れが強くて、CDですが3まいかいなおししました。
しかし、このアナログ盤はいいですね。
by jamken (2017-07-13 20:15) 

想也

jamkenさん、はじめまして。

このアナログ、ホント素晴らしい音で、しかも透けるのがいいですね(笑)
by 想也 (2017-07-13 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0