So-net無料ブログ作成
熊木杏里 ブログトップ

あなただった [熊木杏里]

ついでに、熊木杏里さんの最新作も紹介しておこう。

最新作といっても、リリースは昨年12月なので、すでに3ヶ月前のことになるけれど。

アルバム「生きているがゆえ」からのリードトラックは、「あなただった」。

叶わなかった恋の呪縛から逃れられない、切ない想いが綴られている。





「出会ったときから叶わないのはわかっていた」恋だというんだから、相手は、結婚している人とか、歳がとても離れていて恋愛対象に見てもらえない人とか、そんな感じかな?

そして、たぶん、その相手は、恋愛感情とは違うけれど、自分に愛情をもってくれていて、優しく支えてくれた。

いつしか「あなた」は、「私」にとって、ただの恋で終わらない、かけがえのない大切な人になった。

でも、そんな関係も、終わらせなければいけないときが来ることもある。

「恋」なら終わらせ方を知っている。

でも、この気持ちは、どうやって終わらせたらいいんだろう?


     ♪ 明日も 明後日も
     ♪ 1年後も 10年後も
     ♪ 私はあなたが好きだよ
     ♪ さよなら言っても
     ♪ 会いたくなるばかりだよ
     ♪ 私の居場所は
     ♪ あなただった


こんな想いを抱えている子がそばにいたとしたら、「もっと良い人が現れるよ」なんていい加減な慰めは、ちょっと言えない・・・



熊木杏里 生きているがゆえ 初回限定盤A


初回限定盤Aは、未CD化曲を中心に行われたライブLive from Worksの模様を収録したライブDVD(未CD化曲10曲を収録)とのセット販売で少々高い価格設定になっている。

ボクは、一応ファーストからすべてのアルバムをそろえているわりとコアなファンなので、こちらを買った。



熊木杏里 生きているがゆえ 初回限定盤B


初回限定盤BはLive from Worksの模様を収録したCD付きのもの。
おまけのCDには5曲が収録されているけれど、初回限定盤AでセットになっているDVDとは収録曲が違う。
つまりスーパーコアなファンは、こちらも合わせて買わなければならない。

ボクは、シングルまですべてそろえるほどのスーパーコアなファンではないので、これは買っていない(笑)



熊木杏里 生きているがゆえ 通常盤

通常盤はCDオンリーだけど、ジャケ違いであるからして、ウルトラコアなファンは、これも買わなければならない。

もちろん、ボクは買わない(笑)

タグ:熊木杏里
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Love Letter [熊木杏里]

天気予報によれば、明日は晴れるらしい。

午後には気温も16度くらいにはなるという。

桜の蕾も開くかなぁ?

そんなことを考えていたら、今年もまた、この歌が無性に聴きたくなった。





  ♪ あの日 離れ離れになってしまって
  ♪ 時が流れて 読み返すのは君の手紙
  ♪ 想うことしかもうできなくなって さみしかったよ
  ♪ 出せないでいた 涙が出たよ


桜の季節は、やっぱり別れの季節・・・

もう逢うことのない人からもらった手紙を読み返してみた。

ホントに、涙がこぼれた・・・


  ♪ いろんなこと忘れない
  ♪ 空に舞ったLove Letter
  ♪ 桜 桜 いま君へ


いま貴女が、幸せに笑っていることを祈ります。




熊木杏里 Love letter 〜桜〜


タグ:熊木杏里
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
熊木杏里 ブログトップ