So-net無料ブログ作成
検索選択
Classical Music ブログトップ

グールドのゴルトベルク [Classical Music]

グールド(Glenn Gould)の「バッハ:ゴルトベルク変奏曲(The Goldberg)」(1981年版)がアナログ・リリースされたというので、買ってみた。

この作品、オリジナルはデジタル録音だが、後に、平行して録音されていたアナログ・テープが発見されたという。
今回はそのアナログ音源の初アナログ化ということになる。


20150926-1.jpg


アナログ音源自体は、10年以上前にDSDマスタリングされて、CDとしてリリースされているが、ボクは持っていない。
1955年版の演奏のほうが好きだってこともあって、「アナログ録音ていったって所詮CDじゃん」なんて思って買わなかったσ^_^;
アナログといっしょに写真に写っているのは、その数年前にリリースされたデジタル録音をDSDリマスタリングしたCDである。


20150926-2.jpg


アナログに針を落としてみる。
聴きなれたデジタル録音のCDとは音の響きがまったく別物である。
この響きの違いって、ホントにデジタルとアナログの違いってだけなの?σ^_^;

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
Classical Music ブログトップ